新年度で体調不良!?

新年度になりました!
ご本人やご家族の中で新しい生活が始まった方もいるかと思います。
新しい環境になる今の時期は、体調がすぐれない方が多くなります。
新しい環境に心と身体が慣れるのには少し時間が必要ですね。

寝つきが悪かったり、疲れやすかったり、食欲がなかったり、落ち込みやすくなったり、イライラ、動悸、などなど・・・、いろいろな症状が出ることがあります。

自律神経のバランスが悪くなることが原因の一つになります。
自律神経は、交感神経と副交感神経に分けられていて、意識して動かすことはできません。

交感神経は日中に活動する時に優位になり、心拍数を上げますが、消化活動は控えられます。副交感神経は安静時に優位になり、リラックスしている時や夜間寝ている時に消化活動や身体のメンテナンスをする働きをします。

例えば、非常事態で食事をしている暇がない時や寝ている場合ではない時は交感神経が有意になります。緊張状態が続き、極度のストレスの時には食事がのどを通らずに、眠れなくなるといったことが起こります。本当は寝たいのに寝れない。食欲がないといった症状が起こります。
自律神経のバランスが悪くなったためで、自律神経失調症と呼ばれます。
4月は朝晩の寒暖差も激しく、新しい環境に慣れる必要があったり、自立神経が乱れやすくなります。

眠れないといった症状を治したいために睡眠薬を服用する場合がありますが、一つの症状だけを治そうとしても上手くいきません。根本的な原因を探り、身体全体を調整することが大事になります。
リラックスしたり、心身を落ち着かせることが有効です。

漢方薬は、不眠などの症状を無理に治すのではなく、身体を自然な状態に戻す作用がありますので、有効です。
ただ、発現する症状やその程度、そして、体質などによって使う漢方薬は異なります。その人、その人に応じた漢方薬を選択することになります。
当店では、お一人お一人の声に耳を傾けて、ご相談に応じていきます。


ご相談やご質問がある方は、是非ご連絡ください!
 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

桜満開!

お久しぶりです(笑)
年度末ということもあって慌ただしく、ブログの更新が久しぶりになってしまいました・・・

近隣の總持寺の桜は満開です!!

世間で何があろうと、桜は季節になると一斉に咲き誇ります。
咲き始めて約1週間で満開ですが、先に咲いた桜は散り始め、次の週には葉が目立ちますよね。
咲き始めると心がウキウキして、美しく咲き誇ると気分がよく、雨風が気になります。
そして、惜しまれながらも散っていく。こんな姿に、昔から日本人は美学を感じていたようです。

桜とともに新しい年度になります。
ところで、前回のブログでは、「マルシェに出店!」でした。
お陰様でマルシェには楽しく出店させていただきました。緊急事態宣言中ということもあり、短めの開催で混雑するほどではありませんが、いろいろな方々にお寄りいただきました。
その時に出会った方が当店に初めてご来店されて、ご縁に感謝しております。

次回のマルシェ、4月3日に開催です。今後は毎月開催予定です。
ですが、残念ながら4月は都合が悪く出店いたしませんが、5月は出店します!

それから、薬膳茶カフェとのコラボが実現して、
新しい年度より新しい薬膳茶を当店で発売いたします!
先月のブログで書いた薬膳茶カフェ、中華街の『茶音』さんとのコラボですが、お店の場所を移転してリニューアルしております。
https://reiwado-ookinawa.com/2021/02/14/%e6%98%a5%e7%af%80%e3%81%ab%e8%96%ac%e8%86%b3%e8%8c%b6%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%81%b8%ef%bc%81/

今、試作品ができて試飲しております。
紅花、桂花、クコの実、薔薇の花、レモングラス、ジャスミンを配合した薬膳茶は香りもよく、気分がリフレッシュします。
血を巡らせて身体を暖めますので寝る前にもお薦めです。

他にも新年度より、いくつか始めることがあります。乞うご期待。
桜とともに新しい気分で、新しいことを始めてみます!

ご相談やご質問がある方は、是非ご連絡ください!
☎ 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

マルシェに出店!

もう3月、月日が経つのは早いですね~
暖かい日があったかと思うと、寒さが厳しい日もあります。体調を崩しやすい日が続きます。
スギ花粉の飛散量は昨年よりも多いようで、花粉症の方には辛いシーズンですね。
そして、緊急事態宣言もなかなか解除されません…
自粛疲れと言うか、気分が落ち込んだり、不安を抱える方も少なくないと思います。
ご相談のある方はお気軽にお問合せください。

さて、当店は初めてマルシェに出店します。
当店が所属している豊岡商店街ではなく、当店より鶴見駅に向かう方向とは反対側へ数分歩いたところにある『佃野(つくの)商店街』で6日(土)11時~16時に開催する『つくの つくるの マルシェ』です!

「マルシェ(marché」)はフランス語で「市場」の意味があります。最近、日本では近所で開催される朝市や青空市のことをオシャレにマルシェって呼ぶことが多くなっています。
今回、福島県棚倉町の民族芸能で使用される『きつね面』を展示、お面に色づけできるブース(先着順)もあり、棚倉町をはじめ各地の特産品などの出品があります。
そこに! 主催者がお知り合だったこともあって、当店も出店することになりました!

初めての出店ですし、郷土の特産品ではありませんが…、ご近所の方々のご健康を守りたいという意味で出店させていただいて無料健康相談をメインに健康茶や栄養補助食品、和装職人手作り特製シルクマスクの販売も行う予定です。
当店から数分の距離ですが、まだまだご近所の方々で当店のことをご存知ではない方も多いです。
健康にご不安の方だけではなく、今の健康を維持していきたいと思っている方のご相談にも応じます。
自粛が長く続いている中、心身の疲れがピークになっている方々の声に耳を傾けてまいります。

ご相談やご質問がある方は、是非ご連絡ください!
 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

オープン1周年!

暖かい日が続いていましたが、また寒さが戻ってきますのでお身体には十分お気をつけください。
さて今日は、年号が『令和』になって2回目の天皇誕生日。
そして、当店がオープンしてちょうど1年を迎えました。

1周年を記念して28日までセール実施中!

1年間はあっという間でしたが、この1年はいろいろありました。
すぐにコロナ禍の渦中に、荒海の中への船出でした。まだまだコロナ禍は続いています。

当店は、健康相談、漢方相談を中心に近隣の方々に尽力していく所存ですが、
まだまだ近隣の方々への周知が足りないようです。
大衆薬は駅前のドラックストアでお買いになり、病院で出された処方箋は調剤薬局へ。
当店は関係ないと思っている方が多いかもしれません。。。

健康のこと、お薬のことでお悩みやご相談があれば何なりとお申しつけください!
漢方薬や栄養補助食品などのご提案のほか、食生活などの日常生活のアドバイスをしております。
テレビを観ていろいろご不安になった方のご相談相手にもなっております。
当店で取り扱っていないもののご相談は、どうすればよいか、どこのお店へ行けばよいか、
お調べしてお応えしております。

2年目は、
・近隣の方に当店をもっと知っていただき、ご満足していただくこと
・ご相談がある方がご遠方でも、お応えできるようにすること
・健康な方にとっても、ご提案ができる場にすること

先ず、これらを実践いたします。
皆さまのご相談に応えるために精進してまいります。

2年目の『れいわ堂薬舗』、これからもよろしくお願いいたします!
☎ 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

治験の経験と新型コロナウイルスのワクチン

2月も後半、春が近くなってきた感じですね~
でも、油断は禁物です。

私、れいわ堂薬舗の店主はかっては治験(新薬の承認申請のための臨床試験)の仕事をしてきました。
店の運営も含めて事業をしていると諸々の書類を作成して、然るべきところへ提出することがしばしばあります。私は、意外にこういったことが得意なんです。

書類作成は、治験の仕事で鍛えられてきました。病院へ治験の依頼をする際には、いくつもの書類を作成して、捺印して期限までに提出する。今はかなり簡素化していますが、昔は同じ病院でも複数の部署に提出する必要があったり、捺印する人が何人もいたり、しかも手書き! 大変ながらも調整力や相手が要求することを迅速に作業するための要領が鍛えられました。

定休日の水曜日は、いくつも書類をつくり提出してきましたが、我ながら「やる時はやるな!」って思いました…(笑)。

さて、新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました。私にも摂取の希望有無、アンケートが届きました。

今回のワクチン、特例承認となります。かなり超法規的な特例なので、私には経験がありません。長期的な安全性は承認後になりますが、国内での限定的な治験、そして、海外での承認を鑑みての判断となります。
現在は海外で承認されていないものは特例承認の対象外です。日本で開発されたものが特例承認の対象にはなっていないのは如何なものでしょう。

まだまだデータが少ない中で、報道が煽っているのはいただけません。国民には「努力義務」での接種ということですが、国はすべての情報を開示して、不明な情報は、不明と言うことだけでなくリスクを伝える説明責任があると考えます。
厚生労働省で開示されている情報、添付文書などは少なくとも熟読しておく必要があると思います。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_pfizer.html
https://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuDetail/ResultDataSetPDF/672212_631341DA1025_1_01

とは言っても、何が書いてあるかよくわからない方も少なくないと思います。
不明なこと、疑問なことは、専門家にご質問、ご相談するなりして解決して戴きたいと思います。

ワクチンを接種すれば新型コロナウイルスに感染されずに平和が戻ってくると言うのは、違うと考えます。
一方で摂取にヒステリックに反対する人たちもいますが、何を根拠に反対するかが大事になります。

ブログではこのぐらいにしますが、この話は奥が深いので是非とも個人的にコメント戴きたいと思います。
ご相談やご質問がある方は、是非ご連絡ください!

☎ 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

春節に薬膳茶カフェへ!

一昨日2月12日は旧暦の1月1日(旧正月)でした。中国などでは「春節」と呼び、新年を祝います。

日本でも大陸の影響を受ける沖縄では旧正月にお祭りする地域もあり、横浜の中華街では「春節」は(例年は…)大いに盛り上がります。

昨日、中華街で打ち合わせをしてきました。今年は、コロナ禍で中国からの渡航者はなく、例年よりもかなり人出は少なかったです。ですが、天気のよい土曜日、観光客はそれなりにいました。

中華街では中華料理を食べず…、薬膳茶カフェ『茶音』さんへ。
茶音Chaon (amebaownd.com)

中華街の奥、人通りが多い道に面しています。ただ、外の雑踏から店の中に一歩入ると非常に落ち着いた雰囲気にちょっと驚きます。
家具や装飾品にもこだわっているオシャレなカフェで、薬膳茶に使う生薬が綺麗に並びます。

日本に長く住み、漢方を勉強した中国人の女性オーナーは日本語が堪能。
漢方についての情報交換、『茶音』さんの薬膳茶について、そして、オーナーのビジネスのノウハウなどをお聞きしてきました。

薬膳茶は、どれも飲みやすく、口当たりがよいものばかり。
身体を暖めたい時、気を落ち着かせたい時、疲れた身体を癒したい時、水回りをよくしたい時、などなど・・・

お薬ではなくハーブティーですが、漢方の理論や生薬の力を利用して、身体にやさしいお茶です。

当店はカフェではありませんが、ご自宅で楽しめる薬膳茶を準備する予定です。乞うご期待!

ご相談やご質問がある方は、是非ご連絡ください!
☎ 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

節分

今日は「節分」です。
暦の上で春になる「立春」の前日。豆まきを行う「節分」ですが、今年は124年ぶりに2月2日という珍しい年のようです。
国立天文台暦計算室によると、暦のずれの影響で今年は例年よりも一日早く「立春」が2月3日「節分」が2月2日とのことです。

「節分」ということで、豆まきをしましたでしょうか?
夕方、お客様にお電話したところ、ちょうど豆まきをしている最中でした。お寺や神社での豆まきは、密を避けるために中止になったところも多いようです。
暦の上での春になる前の日、季節の変わり目の「土用」の最終日にあたります。
「土用」については、7月に「土用の丑」と題してブログを書きました。
https://reiwado-ookinawa.com/2020/07/21/%e5%9c%9f%e7%94%a8%e3%81%ae%e4%b8%91/

春夏秋冬の季節の変わり目は「土用」と呼び、年に4回「節分」はあります。邪気が多くなり、体調管理が難しくなる時季です。漢方では、この時季は薬の選択が変わります。
特に、冬の「土用」の最終日の「節分」は新しい一年になる前ということで、邪気の象徴である鬼を追い払い、福を呼び込むために豆まきを行うと言い伝えられています。
豆は米よりも粒が大きく、まくと大きな音をするので邪気を追い払うのには良いとか、魔の目(魔目=まめ)をまいて、魔を滅する(魔滅=まめ)にも通じるとか。。。

季節の変わり目、体調管理が難しい時季ですが、お身体には十分お気をつけください。
緊急事態宣言が延長されました。自粛が長く続いていると、感染のリスクよりも心身の疲れがひどくなる方が多く見受けられます。
早く暖かい春になって、コロナ禍が一日も早く終息することを祈っております。

ご相談やご質問がある方は、是非ご連絡ください!
 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

遺伝子で何がわかる!?

今日で1月も終わりですね。
依然、緊急事態宣言が発令された状態ですが、皆さまの暮らしは如何でしょうか?
前回、前々回のブログでも書きましたが、不安を抱えるのは身体に良くありません。是非、ご相談をお待ちしております。

さて、今回はご相談に遺伝子検査を取り入れているお話しです。
昨年7月に『遺伝子を知る』と題してブログを書きました。
https://reiwado-ookinawa.com/2020/07/06/%e9%81%ba%e4%bc%9d%e5%ad%90%e3%82%92%e7%9f%a5%e3%82%8b/

「健康に関連した遺伝子(ヘルスケア)」「美容やシェイプアップに関連した遺伝子(シェイプアップ&ビューティー」「アスリートに関連した遺伝子(アスリート)」の3種類のコースがあり、それぞれレポートをお渡ししながらカウンセリングいたします。

それぞれのコースとも分析する遺伝子はいくつもあり、数十種類の遺伝子の情報を多面的にお伝えすることができます。

例えば、「健康に関連した遺伝子」の中でいくつか・・・
FTOと呼ばれる「脂肪量と肥満に関連する遺伝子」では、脂肪の燃焼のしやす、すなわち、肥満になりやすいかがわかります。

アディポネクチンに関連する遺伝子では、インスリンの働きやすさがわかり、血糖、血圧、中性脂肪などの値に関係します。

ACTN3は早筋繊維、遅筋繊維のどちらがつきやすいかがわかります。加齢に伴う筋肉の減少や骨折のリスク、また、アスリートでは競技スポーツの選択やトレーニングの仕方にも影響してきます。

BDNF(脳由来神経由来栄養因子)に関連する遺伝子では、アルツハイマー型認知症になる可能性もわかります。

他にも・・・・、さまざまな特性について、遺伝子を分析することによってわかります。

いろいろな活用法がありますが、お悩みの症状の解決につながるような日常生活の改善策のご提案や効果的な漢方薬や健康食品のご提案に繋げております。

以前も書きましたが、「遺伝子は一生もの、一回測れば結果は変わりません。」
是非、一回だけお試しください!

ご相談、ご質問がある方は、是非ご連絡ください!
☎ 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

ご不安にお応えします

新年になって早いもので3週間ですね。
自粛生活が長くなると疲れが溜まり、ストレスもかかり、不安を抱いている方も少なくないかと思います。

昨日(1/21)発刊のタウンニュース鶴見版に当店の記事が掲載されました。
月に1回掲載して戴いていますが、今回は「ご不安にお応えします」と題して皆さまのご不安にお応えしていることを書きました。

コロナ禍で不安を抱えている方が多く、不安は身体の機能を弱め、免疫力を低下させます。
風邪の予防、風邪の初期症状のご相談、それから、できれば病院に行きたくない方など・・・いろいろなご相談もお受けしております。
遺伝子を分析して本来持っている遺伝子情報で体質を調べて、その体質に基づいたカウンセリングも行っています。

今回も記事をご覧になられた方のご相談に応じるために無料相談日を設けました。
24日(日)、25日(月)の両日ともに14時~15時半、15時半~16時半です。
もちろん、これ以外の日時でもご相談に応じますが、お電話などでのご予約をお願いいたします。

ご関心がある方は是非、紙面、あるいは、WEB版をご覧ください。
https://www.townnews.co.jp/0116/2021/01/21/559076.html

ご相談やご質問がある方は、是非ご連絡ください!
☎ 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp