こだわりのマスク

10月、気持ちの良い季節になってきたと思ったら、急に肌寒くなりました。体調管理が難しい時季ですが、くれぐれもご留意ください。

さて、マスクを着けるがすっかり定着しましたが、本当はマスクを外したいですよね~
マスクの話題は何度もしてきました。8月には『マスク、もうイヤ!?』と題して書きました。
https://reiwado-ookinawa.com/2020/08/27/%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af%e3%80%81%e3%82%82%e3%81%86%e3%82%a4%e3%83%a4%ef%bc%81%ef%bc%9f/

今回は『こだわりのマスク』です。当店では、こだわりの商品がいろいろあります。こだわりの商品については、シャンプーなどのことを6月にブログで書きました。
https://reiwado-ookinawa.com/2020/06/14/%e3%81%93%e3%81%a0%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%ae%e5%95%86%e5%93%81%ef%bc%88%ef%bc%91%ef%bc%89%ef%bd%9e%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%ef%bd%9e-2/

当店では、知り合いを介してマスクを取り扱ってきました。巷にマスクがない時も取り寄せることができました。今ではマスクは簡単に手に入るようになりましたが、マスクが常に手放せなくなってしまい、ちょっとこだわったマスクも良いとは思いませんか?

この夏、着物の総合加工の老舗『安藤孝染工場』さんと、たまたま知人が発信したSNSを介して知り会うことになり、こだわりのマスクを取り扱うようになりました。
https://senso-inc.co.jp/index.html
何故に着物の工場が・・・。素朴な疑問を聞いてみました。マスクが世の中から消えた頃に、職人たちが近隣の人たち向けに着物素材のシルクマスクを手作りで開始したところ評判になり、本格的に工場で生産することにしたそうです。こだわりの逸品です。

呼吸がしやすく何度でも洗える3層構造の特製布マスク。使う人の気持ちを考えて作ってあります。
外側は撥水加工中間層には抗菌・抗ウイルスフィルター一番内側の肌にあたる部分は低刺激性のコットンを使ってあります。乾燥する冬場には口のまわりの乾燥を防ぎ、保温・保湿性も優れています。

また、『高機能マスク』もあります。こちらは、外側、中間層は変わらず、一番内側には湿気をコントロールしてムレやベタつきを抑えて肌への刺激も少ない優しい着け心地です。『高機能マスク』は、普通サイズと、やや小さめのジュニアサイズがあります。

更に、シルク素材のマスクも。お肌に優しく、希望のイメージに沿うようにご希望をお受けしてからつくる着物生地の自分だけのマスクです。

現在、オンラインストアでネットからもご購入できるよう急ぎ準備をしております。準備が整いましたら、ホームページ上でご案内いたします。
ご関心がある方、ご質問がある方は、是非ご連絡ください!
☎ 045-717-6555
✉ reiwado@ookinawa.co.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中